2013年11月19日

東京スコープ XT-6

東京スコープ社製
Open Red-dot Sight XT-6
  ¥39000(税別) 
ご注文はコチラ


 アメリカのシューティングマッチで最もポピュラーなダットサイトは C-MORE です。 スチールチャレンジでもIPSCでも多くの選手が愛用しています。 しかし、最近はスライドに直接小型のダットサイトを搭載するのが流行り始めています。 もちろん C-MORE でも小型ダットサイトを発売しており、特にレンズが大きい RTS は大人気です(^^)
 ところで、C-MORE の小型ダットサイトは、実は日本製だって知ってました?
 そう、実は C-MORE の小型ダットサイトを製作しているのが 東京スコープ なのです。

 


 さて、XT-6 の最大のウリは視野の広さです。 従来のミニダットは小型な分だけレンズも小さく、慣れないとホルスタードロウした時にダットを見失う事がありました。 しかし、この XT−6 は33㎜径のダットサイトと比べても遜色無ありません。 ドットの明るさは側面のボタン操作で10段階まで切り替えられます。 薄暗い室内から快晴の野外まで対応できます。 ドットのサイズは4MOAです。


 また、多くのミニダットは電池交換の際にダットサイトを外さなければ成りませんでしたが、 XT−6 は横から電池交換しますから、電池交換の度にゼロインし直す必要が有りません。 
 また、20㎜レールに取付けられる様に成っていますので、ハンドガンからライフルまで色々な銃に取付けられます。 更に、このベース部分を外して直接取付ければ、その分低くマウント出来ます(^^)v 


 せっかく低くマウントできるならと、グロック アキュコンプ F は XT-6 を直接マウント出来る様に製作しました(^^)/ 詳しくはコチラ
 

XT-6を直接マウントできるグロックDXマウントBも有ります! 詳しくはコチラ

カスタムパーツならフリーダム•アート http://www.gun-freedom-art.com/  


Posted by フリーダムアート at 07:40その他

2012年09月08日

NEWスコープシールド


特殊部隊が使う高価なダットサイトやスコープも、最近では安価なレプリカが大量に出回っている為サバゲーフィールドに随分普及してきました。 いまやダットサイトやスコープを載せていないゲーマーの方が少数派です。
しかし、レプリカとはいえBB弾の直撃を喰らって壊れてしまったりすればショックですよね。 そんな時、頼りになるのが Newスコープシールド です。

Newスコープシールド
S ¥1700 
M ¥1800 
L ¥1900 
(税別)




材質はゴーグルのレンズと同じポリカーボネイトでBB弾の直撃からダットサイトやスコープのレンズを守ります。 さらにクリアな視界が自慢です(^^)v 
対物レンズ30mmのダットサイト用の
レンズ径40mmまでのスコープ用の
レンズ径56mmまでのスコープ用のの3種類が有ります。
Newタイプでは取付け金具を左右からはさむタイプに改良したので、従来型より汎用性が高まりました(^^)v


New スペアシールド
Newスコープシールドもゴーグル同様、長期の仕様でシールドに細かいキズが付き見づらくなってしまうことが有ります。 そこでシールドのスペアをご用意しました。
S ¥700
M ¥800
L ¥900 
(税別)




※従来型とは部品の互換性はありません。 従来型はMとLが少量在庫有ります。



カスタムパーツならフリーダム・アート http://www.gun-freedom-art.com
  


Posted by フリーダムアート at 08:17その他

2012年09月07日

ホロサイトシールドXPS

 近代アサルトライフルの必需品と言えばダットサイトでしょう。 ダットサイトにはいろいろな種類が有りますが、最近はホロサイトを使う人が多いようです。 本物は大変高価ですがアジア製レプリカが数多く出回っています。 
552タイプや553タイプに対応するホロサイトシールドは、おかげさまでご高評頂いておりますが、最近のトレンドはXPSタイプだそうで、これにはホロサイトシールドは対応していません。



そこで、XPSタイプに対応する ホロサイトシールドXPS を製作しました。
取付けは簡単! 丈夫なポリカーボネイト製で視界もクリアーです(^^)v
¥1200(税別) 



取付けは簡単!
①ホロサイトXPSのカバーを外す。

②ホロサイトシールドXPSの保護フィルムを剥がし、上から被せるようにセットする。

③この時、ホロサイトシールドXPSの後端の折れ曲がった部分(指差し部分)は、ホロサイトの後端に引っかけるようにセットし、ホロサイトの上面とホロサイトシールドXPSに隙間が出来ないようにする。

④分解と逆の手順でカバーをセットして取付け完了!


※ホロサイトXPSは人気が高く、各社から数多くのレプリカが発売されています。 その為、メーカーによってはジャストフィットという訳にはいかない場合も有ります。 しかし、簡単な加工で取付ける事が出来ますのでご安心ください(^^)
ホロサイトの上面部分が短く、ホロサイトシールドXPSの後端がはみ出てしまう場合は、はみ出る部分をニッパー等でカットし、厚手の両面テープで貼付けてください。 逆に、ホロサイトの上面部分が長い場合は、ホロサイトの上面に乗り上げてししまい邪魔になる部分をカットして両面テープで貼付ければOKです。



カスタムパーツならフリーダム・アート http://www.gun-freedom-art.com  


Posted by フリーダムアート at 12:27その他

2012年09月06日

ホロサイトシールド



UFCやハリケーン製などのホロサイト552&553タイプに対応
ホロサイトシールド
¥1200(税別)


近代アサルトライフルの必需品と言えばダットサイトでしょう。 ダットサイトにはいろいろな種類が有りますが、最近はホロサイトを使う人が多いようです。 本物は大変高価ですがアジア製レプリカが数多く出回っています。
レプリカは安価では有りますが、それでもBB弾の直撃を受けてレンズが割れたらショックですよね? そこで、作ってみました!
サバイバルゲーム用ゴーグルに使用されているポリカーボネイト製のシールドがBB弾の直撃から貴方のホロサイトを守ります。 しかも当社スコープシールド同様、クリアな視界が特徴です。 




ホロサイトシールドは取付け簡単! 
552タイプ、553タイプ共用です。




カスタムパーツならフリーダム・アート http://www.gun-freedom-art.com  
タグ :ホロサイト


Posted by フリーダムアート at 09:34その他